生命の樹カウンセラー・啓子(Keiko)の公式ブログ

全てはベストなタイミングでやってくる

2018/10/10
 
全てはベストなタイミング
この記事を書いている人 - WRITER -
啓子
生命の樹カウンセラー。宇宙と意識と本人が繫るお手伝いをしています。潜在意識、宇宙の法則、引き寄せの法則、受け取りの法則、自由になれる生き方を自らの体験からお伝えしています。ねことワインが大好き。

こんばんは^^

今日は昨日から私に起こったことを交え、宇宙はベストなタイミングで物事を運んでくれるということをお話していきたいと思います。

人間関係っちゃ~人間関係。

でももっと宇宙の設計図みたいなテーマです^^

昨日から、と書きましたが、9月に東京に帰った時から始まっています。

9月29日、目覚めの神事があるところでありましたが、そこから始まっていたのかもしれません。
その時確かに、私の中で何かが騒ぎ始めたのを感じていました。

そして翌日の30日、タイミングよく見たくないものを見てしまいました。

それは、その場所を通るのが
1分早ければ、きっと別の展開になっていたし、
1分遅ければ、何事もなくて今の私はありません。

見たくないものを見はしましたが、修正できる範囲のものでした。

でも、その後またやってきました。
なぜか分からないけど、見るところへ私は導かれたのです。

意図していないのに、そこに偶然行ってしまったみたいなイメージと思っていただければと思います。

それが30日の出来事と繋がりました。

皆様にもそういう経験があるのではないでしょうか?

なぜかそこに導かれるようなことです。

でもそれは私にとって、今まで予期していない「寝耳に水」的なことで、顕在意識では、この状況をどうにかしなきゃいけないと考えるわけです。

感覚では確信していても、顕在意識では確たる証拠もありません。
なので、「考えすぎかもしれない」という言葉で片付けようとしたりします。

一生懸命「違う」と思い込み、見た事実を否定しようとします。

時にはその行為が「ポシティブシンキング」と思い込み「良いこと」とされ、「ネガティブを考えるのは悪」のように捉え一生懸命、良いと思っていることを引き寄せようとします。

でもそこは顕在意識で考えていることで、本当の自分(超意識)からは目を逸らしていることになります。

そういう時は「超意識」がいずれ教えてくれることを信じて待つのが近道です。

顕在意識で考えても分からないことは、考えるだけ混乱するのでお任せするのがよりイージーな方法だと思います。

私はその時は考えすぎるのは止めようと思いました。
考えても答えが出ないのは分かりきっていたからです。

すると、昨日の話になりますが、また何気にあるところを「見たい」衝動にかられました。
そして見てみると、先日のことを顕在意識でも「確信」できるようなことに遭遇しました。

それでもやはり「確たる証拠」ではありません。

私はぐるぐる堂々巡りをしました。

思い込みだな~、
吐き出さなきゃいけないな~、

そう思いながら、夜中にふと思い立って、
今までの関係性を変えるような思い切った行動を衝動的にしていました。

私にとっては勇気がいることでした。
そしてその行動のあとも「これで良かったのか?」と悩みもしました。

今朝になると、吹っ切れていました。

正確には吹っ切れてなかったかもしれませんが、寝る前よりずいぶん気持ちは楽になっていました。
行動したのが良かったのだと思います。

それは、衝動的な行動でしたが、断捨離の行動です。

執着を捨てたのです。
完全に捨て切れたわけではありません。
でも、捨てる行動を起こすことができたのです。

すると、気持ちも穏やかになり、ふと私はやりたかった事を思い出しました。

生命の樹ワークです。

生命の樹ワークは、月のリズムに合わせて願い事を叶えることです。
折しも今日の4時12分は天秤座の新月!

2~3日前から「生命の樹」の書籍が気になっていた謎が解けました。
ちらちら目に入って気になってはいたのですが、他の事に心を奪われていたし私の心は穏やかではありませんでした。
でも行動が流れを変えた事で、グッドなタイミングで新月から始まる生命の樹ワークのスタートを切ることが出来たのです。

「生命の樹」は私が初めて心の底から納得し確信した「宇宙の法則」です。
そこには「思考の現実化」「引き寄せの法則」など今までブームになった引き寄せたいものを創る法則に加え、受け取る技術があります。
ここでは詳細は割愛して、後日書いて行くことにします。

今月の新月、天秤座のキーワードは「バランス」です。

私は断捨離した人間関係に依存しすぎていました。
そのことが甘えにもなり、もっと悪いのはそちらにばかりエネルギーを注いてしまうことでした。

そして、私にとってその断捨離のきっかけとなった「見たくなかったもの」は、私の方向を示すものでもあったのです。
そこから目を逸らしていたのは、私の中の「変わりたくない」という怖れでした。

私が見たくないものを見なければ、ここの気付きは有り得ませんでした。
私は思い出したのです!

自分が何を感じたかったのか
自分のミッションは何なのか

それもこの一連のことがあったおかげさまです。

宇宙の偉大さ、宇宙は私たちが想像も出来ないところで働いてくれているのだなと感じました。

ほんと、ニックイぐらい絶妙なタイミングでやってきてくれます^^

今回のような私にとって辛いことがあった時、私たちは自分で解決しようとしたり、心の問題だからとポジティブに考えようと顕在意識が動きます。

でも、そういう時こそ、「お任せ~」でいいのです!!

全ての物事には陰と陽が有ります

どちらが良い、悪いではないのです。

どちらも示されて、私たちは選ぶことが出来るのです。

例えば、今回、私が関係性を変える思い切った行動に出なかったとしましょう。

それが「間違い」ではなく、結局は「幸せ」に向かっています。

ただ、Aと言う道を通るか、Bという道を通るか、
それを選んでいるだけです。

Aだとまっすぐ近道をいく、
Bだとちょっと遠まりをしていく、

それだけです。

だから安心して選んでくださいね。

私は今回のようなことが2度目です。

それは25年ほど前になりますが、同じようなことがありました。
その時、私は「B」を選んだのです。

顕在意識でいろいろと損得を考えたのと、その時の執着がそうさせました。

今回と同じように潜在意識、超意識は教えてくれていました。
メッセージをくれていたのです。

でも私はそこを感じることより現実の物質的なことを選びました。

感じることをある意味無視した結果となりました。
すると、もっとそれを思い知る現実がやってきました。

でも、それが悪いということではなく、だから今こうして誰かに何かを伝えられています。

私たちは引き寄せる力があります。
そして、物事にはどんなことでも陰陽どちらもあります。
なので引き寄せて受け取ることは、陰陽、どちらも受け取っているのです。

ただ、どちらに意識を向けるか?で、次のプロセスが変わってきます。

でもどちらでも、あなたは幸せになるために生まれてきたことに変わりありません!

安心して人生をエンジョイする、
その波動が本来の自分と繋がりやすくなり、メッセージが降りてきます。
それがスーパー引き寄せ!なのです。

上記のブログを書いたあと、ふと携帯を見ると、「22:55」でした。

「22」は、信念を保ち、自分の真実の中に力強く立つ、
「55」は変化の時期、古いものを捨て新しいものを取り入れる

というメッセージのエンジェルナンバーです。

面白いですね!
19日までは、22:22や22だけをよく見ていました。

自分と繋がることを意識していると、メッセージに気付く回数が多くなってきます。

「目に映る全てのものはメッセージ」byユーミン なのです。

おやすみなさい^^

この記事を書いている人 - WRITER -
啓子
生命の樹カウンセラー。宇宙と意識と本人が繫るお手伝いをしています。潜在意識、宇宙の法則、引き寄せの法則、受け取りの法則、自由になれる生き方を自らの体験からお伝えしています。ねことワインが大好き。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 自分道をススモウ! , 2017 All Rights Reserved.