生命の樹カウンセラー・啓子(Keiko)の公式ブログ

未来を少し垣間見て選択を考えたお話

2018/12/06
 
何を捨てて何を選ぶか、思考の現実化の方法
この記事を書いている人 - WRITER -
啓子
生命の樹カウンセラー。宇宙と意識と本人が繫るお手伝いをしています。潜在意識、宇宙の法則、引き寄せの法則、受け取りの法則、自由になれる生き方を自らの体験からお伝えしています。ねことワインが大好き。

まるで病気をしない私が突然!

潜在意識を勉強してストレスがなくなってから
普段まるで病気をしなくなった私でしたが、
この月曜日(12/3)の朝から
急性胃腸炎(病院に行っていないので勝手に名付けてます)
になり、丸3日間動けないでいました。

こんな状態になってようやっと
私にとっての気付きがあったので
これも全て神様(大きな自分)からのメッセージ
なのかな〜と感じています。

今日はそんなことをシェアしますね。

月曜日は朝から激しい吐き気と嘔吐、高熱に見舞われ、
夜には39度3分にまで熱が上がっていました。

ものすごく辛かったです。

火曜日は37度後半ぐらいまで熱は下がりましたが
頭痛で起きられず、何もできず。。。

そして今日も少し改善したものの
37度代の微熱は続き頭痛もあり動けませんでした。

 

在り方として出来ないことを欲しがるのが人間

 

こうなって思うこと。。。

明日、お客様がみえるのでお掃除したい
龍神リトリートのブログ書きたい
セミナー受講のお客様に向けてメルマガ配信したい
LINE@やメルマガを配信したい
YouTube撮りたい
レポート作りしたい
母に会いにいきたい

今、実際できないことを思うわけです。
実際できていた時には
後回し、後回し、に
のんべんだらりとしていたことを、です。

これって、潜在意識的に言うと
「在り方」としてそうなっているんですね。

欲しい=出来ない

の法則です。

できるのに敢えてしない時は
しないことで得られるメリットを取っているという事です。

こういう話になると、ややこしく感じますね〜^^;

メリット、デメリットは大概の方が分からなくなってしまいます。

でも、大丈夫!!

そのうち、このややこしさを考えるのが快感になってきます、笑。

結局、どっちだって、「自分の思う通り!」ってことですから^^

さて、話はそれましたが、、、

今日は潜在意識がどんなメッセージを送ってくれているのかについてお話しします。

 

潜在意識は過去も現在も未来も今ココにある

 

って、思ったんですよ。

だから、顕在意識では無意識でも
未来をちゃんと知っているんです。

もちろん、未来はいつでも変えられますから
予言的なこととして恐れることはありません。

ただ、

「思っていても出来ない」

この在り方が受け取っているメリットを
そのまま受け取り続けると、、、

こういう未来になりますよ!

って教えてくれる時があると思うのです。

未来をちょっと見せてくれるのかなって思います。

潜在意識には、今ココに全てあるから、
それができるんですね。

未来の断片が少しだけ現実化されちゃった現象なのかもしれません。

 

潜在意識のメッセージとアセンションゆえの身体の改造か

 

具体的には、

今回の私のこの最悪な状態は

以前から

お酒の飲み過ぎ
だらだら時間を過ごす

この二つが
やめたくてもやめられない」ことだったんです。

このままいくと
私は重い病気を患い、二進も三進も行かなくなっていたかと思います。

そこを教えてくれたように思います。

それと、私の本当の希望は
健康で美しく幸せに、誰もがいつでも生きられる」ってことを伝えていきたいんです。

それをいつも思っているので、
それに合わせる身体の浄化が行われたようにも思います。

自分がいつまでもそうでなきゃ、伝えられませんからね^^

最近の地球のエネルギーがスピードを帯びていて
現実化が本当に早くなっていると感じます。

龍神様のエネルギーも活気を帯びているのです。
(この辺りは龍神リトリートを参考にしてくださると嬉しいです。)

ちょっと怪しい話になりますが、笑
そのスピードについていくための肉体の生まれ変わりのような気もします。

地球の現実化のスピードについていくには
すぐ行動!!」っていうことが重要なんだよ〜って教えてもらったように思います。

なぜ、そう思ったかは、
病床に伏してから、そんな情報が入ってくるようになったからです。

寝てばっかりだったので、
YouTubeやお友達とのLINE、SNSからです。

 

母の事例

 

皆様にも、上記のような体験があったのではないでしょうか?

このままいくとやばいよ〜
こうなるよ〜

ってメッセージを受け取ったこと、
それによって気をつける、改善するきっかけになり
最悪な事態を避けられたよって経験がある方は
教えてくださると嬉しいです^^

 

さて、私の母の事例ですが、

母は80歳を過ぎても
どこへ行くにも自転車を使っていました。

奈良の道は狭く
車の運転は乱暴な方や老人も多いです。

人の真横を猛スピードで
平気で走っていく車も見かけます。

道の整備も悪く、転倒したり交通事故が心配でした。

なので、多少不便かもしれないけれど
「もう自転車はやめて」と家族は反対していたのです。

ですが、本人は全く危険という自覚がなく
やめようとはしてくれませんでした。

ある日、母は車に撥ねられました。

一回転して道路に叩き落とされました。

でも無傷だったのです!

奇跡としか言いようがありません。

打撲もなく、ピンピンとしていました。

私たち家族はそのことを聞いて
ますます自転車に乗ることを反対しました。

でも、母は頑としてやめてくれなかったのです。

それからしばらくして
母は十字路の出会い頭で
自転車同士ぶつかりそうになり
避けようとして自ら転倒しました。

ただコテンと転んだ程度です。

でも、今度は股関節を複雑骨折です。

一回転しても無傷だった母が
ただのユルイ転倒で股関節がバラバラになったのです。

一回転の時は、未来を少しだけ垣間見た
潜在意識からのメッセージだったと思います。

このままいくとこうなるよ〜って。
いくつもの可能性だけがそこにはあるのです。
可能性の原因もそこにあります。
その可能性も原因も、選択は自分自身なのです。

母は大手術の後4ヶ月の入院を強いられ
退院後はリハビリしながら1年間は外出も出来ませんでした。

両足の長さは5cmも差ができて
まともには歩けません。

84歳の母がそうなると
当然、認知症が出てきます。

あんなにシッカリして強くて
元気だった母が、今では見る影もありません。

でもしっかり、メリットは受け取っています。

ずっと仲が悪かった両親ですが、
父の愛を精一杯受けていました。

彼女は頑固なので
こういうこともなければ素直に受け取れなかったでしょう。

愛されていると、
パートナーだと、
きっと感じたに違いありません。

 

選択するのは自分自身

 

物事には全て陰陽があるので
どちらが良くてどちらが悪いということはありません。

選択権はいつでも自分自身にあります。

どちらを選択するか
無意識ではなく意識的にできるといいですね。

それには無意識の言葉に耳を傾ける必要があると思うのです。

潜在意識や私たちの超意識である自分自身から
メッセージは送り続けられているように思います。

ある人は龍神様から
ある人は天使から
ある人は女神から
ある人は妖精から

色々なメッセージを受け取れますよ。

五感を使って感じてみようとしてくださいね。

求めると、必ず見つかりますよ^^

私?
私はお酒を控えるようにします、笑。

少しのワインや美味しい日本酒は
食事を美味しく贅沢にいただくために嗜みますが。

今までのような飲み方はしないつもりです。

今は体調が戻ってきましたが、
まるでお酒を飲みたいという気持ちがなくなっています。

美味しいものを美味しく感じるだけいただきます。

今回の原因になったと思われる
半額のお刺身はもう買わないと思います。

それに、やると思ったことはすぐやる!
これを徹底したいと思います。

すぐやらなきゃ!ではなく
少しだけでも手をつけると良いと思います。

苦しくならずに楽しむのがコツですね。

未来を少し垣間見て選択を考えたお話でした。

来年のあなたの人生を劇的に変える1dayセミナーめちゃ濃い内容でお得です!
https://keiko.fun/jinseikaeru/

12月16日、17日、東京で個人様の対面セッションをします。
ご希望の方はこちらからご応募ください。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています^^

この記事を書いている人 - WRITER -
啓子
生命の樹カウンセラー。宇宙と意識と本人が繫るお手伝いをしています。潜在意識、宇宙の法則、引き寄せの法則、受け取りの法則、自由になれる生き方を自らの体験からお伝えしています。ねことワインが大好き。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 自分道をススモウ! , 2018 All Rights Reserved.